プロフィール

吉阪 一平

Author:吉阪 一平
「ズーさんのひとり言」へようこそお越し下さいました!

ズーデザインハウスHP http://www.zu-design.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォーム会社年鑑2008に掲載されました。

リクルート出版のリフォーム会社年鑑2008にズーデザインハウスは掲載されました。
本屋さんで1年間発売される定価390円の雑誌です。
リフォームを将来お考えの方は、買って見て下さい。
夢が膨らむ施工例や、リフォームの進め方など参考になると思います。

本の表紙です。
リクルート表紙


ズーデザインハウス紹介ページです。
リクルート記事


ズーデザインハウスHP 
http://www.zu-design.com/
スポンサーサイト

テーマ: お知らせ
ジャンル: ブログ

今日の一日

月曜日、私の一日紹介をさせて頂きます。

朝9時出社、現場工事班は8時前に会社集合して現場に向かってます。

明日打ち合わせ予定の、祇園料亭工事詳細打ち合わせ、
家具など使用部材検討。
やはり本物志向、総ヒノキが良いのでは・・・しかしやや高い・・・。

11時からは、一戸建て住宅の全面改装打ち合わせ。
1・2階増築及びユニットバス キッチン トイレ 洗面 LDK改装計画です。
総額860万円の提案。2階増築をやめ650万円にするか、部分改装の500万円にするか、これから家族での相談だそうです。
ご両親のために子供様達がリフォームされるそうです。なんと良い話でしょう。
幸せなご両親だと思います。
私も皆様のために出来ることは全面的に協力させて頂こうと思ってます。

昼からは、もう1班が水漏れ修繕工事に出かけていたのでその報告を聞き調整。
古い浄水器の接続箇所劣化による水漏れでした。

4時にカワック(浴室暖房機)と追い炊き式給湯器取り付けの打ち合わせ。右京区のマンションが現場です。
マンションは煙突付きのガス給湯器が必要で商品選定と納期に時間がかかります。

その後、明日トイレ(INAX サティス)リフォーム工事の準備。
床をナラ材の無垢フローリングにします。

7時からは、宇治でマンションリビングダイニングリフォーム工事の契約でした。
ステンドグラス使用のアンティーク扉を使うので、それに合わせたテイストでリフォーム。
出来上がりが、楽しみです。
12月25日からの工事なので年内いっぱいかかりそうです。

家に帰ると、2歳になる娘の誕生日パーティー。
2007.12.17誕生日

妻の手作りケーキでお祝い。

楽しい一日でした。

ズーデザインハウスHP
http://www.zu-design.com/

テーマ: 今日のブログ
ジャンル: ブログ

マンションリフォーム

先週解体工事が完了したマンションリフォーム工事も順調に進んでおります。
床 壁の下地に特殊樹脂を使用したネジ式の下地材を使っています。
高さをネジで調整でき水平がしっかり取れることや、樹脂なので下階への防音効果があることなどメリットが多いので、プラ木レン スクリューパッキンを使っています。

yukashitaji


yukashitaji1.jpg


パッキン取り付け作業は、1000個以上結構手間隙のいる作業ですが、この下地工事が大切です。

2007年12月13日 006


壁に貼っている黒いシートは防音シートです。壁の中にシートを貼りその上に両面で12mmの石膏ボードを2枚貼ります。その上に合板を貼りタイルを貼りますので、しっかり防音出来ます。もちろん、床も縁を切ってますので床からの音の侵入も防げます。
扉も防音ドアを採用、リビングと寝室の縁を切りゆっくりお休みして頂けると思っています。

2007年12月13日 002


帰る前の、現場打ち合わせです。夕方6時ごろから毎日30分から1時間程度、ここで良いアイデアやこだわったデザインが生まれてきます。
その後事務所に帰り、片付け明日の準備、他の現場 打ち合わせとの全体ミーティングと毎日遅くなりますわ・・・

ズーデザインハウスHP http://www.zu-design.com/

テーマ: ブログ日記
ジャンル: ブログ

リフォーム品質向上委員会

先日、金曜日から東京に出張でした。
リフォーム品質向上委員会出席のためです。
安心して選べるリフォーム会社の基準を作り、一定の基準に合格した会社を認定店とし、お客さまに安心してリフォームをしていただき、リフォーム産業自体を活性化させようとする取り組みです。
 リフォーム業務品質向上委員会 http://www.homeclip.co.jp/setumei/hinshitu_kijyun.html 参考にして下さい。
関西から2名、関東地区から12名の参加でした。
見積書基準作りと、事前説明事項抽出がテーマでした。
見積書の見方からの説明がいるだろうなど討論は白熱し、新しい基準作りにはまだまだ日数がかかりそうです。半年後には、基準が出来るようがんばっています。
今までに無い基準なので、日経ホームビルダーの副編集長 安達さんも参加してくださり、期待していただいてます。

開催前に撮った記念写真です。
Image014 (2)

会場は都庁の近くの会議室でした。

その後の忘年会では、深夜1時までリフォムーについて語り合いました。
年商10億円規模の会社さんの志、悩みなどもお伺いでき、超零細会社ズーデザインハウスの私には凄く勉強になっております。


この会で出版している書籍です。
夢をたくせるリフォーム会社選び http://www.homeclip.co.jp/book/index.html
機会があればご覧下さい。
書籍出版までの2年間、関西代表3名のうちの一人として参加してきました。


弊社のホームページもリニューアルしましたので是非見て見て下さい。
ズーデザインハウスホームページ http://www.zu-design.com/

テーマ: ブログ日記
ジャンル: ブログ

配管

先日、解体が完了したお家の墨出しです。

解体2007年12月3日 004b


墨出しとは、壁 キッチンなどの位置を決め、排水位置などを決めることです。
文字通り、地面に墨で位置を書いていく作業です。
解体前は壁の中が見えないので、当初の設計通りに行かず、ここで変更するケースがでてきます。

解体2007年12月3日 005b


窓下にある グレー色の直径18cm高さ40cmの配管は、誤算でした。
通気管と言い、トイレの配管(2階以上の縦管)に煙突のように空気を入れ流れを良くする配管です。
解体前は、キッチンの壁の奥にあり発見できませんでした。
当然、取ってしまうと、階下のトイレ流れが悪くなるので駄目です。
結果、下の階から配管を曲げ、床に穴を開け、通気管の移動です。
リフォームは、開けて見ないと解らない、でも開ける前にプランを作らなければならないと、外科手術に似た所があり、本当に奥深いです。

ちなみに、今日もう一件の現場は、トイレの配管詰まり修繕でした。
古い家ですが、配管の勾配が取れてなく詰まってしまったようです。
下水は、1mで2cm(20mで40cm)程度の高低差が必要ですが取れてませんでした。


私達は毎日、色んなトラブルに出会い勉強させて頂いております。

テーマ: ブログ日記
ジャンル: ブログ

解体工事

先日、引っ越しが完了した、マンション6階の解体工事も、ほぼ完了です。
100?近くあるので、廃材の量が多い!ズーの3トンダンプで10台以上。
部屋から 廊下 エレベーター 道路に出て ダンプに積み込み、人海戦術でほぼ完成。
住民の皆様に、迷惑をかけないよう、エレベーター 道路では、ズーの堀君 竹内君が担当。
細心の注意を払いました。

解体2007年12月b


明日朝一番に、最終処分所に持って行きます。
陶器 ボードなど燃えない物なので、京都市埋め立て地です。
廃棄場所、リサイクル場所が8種類以上になるので仕分けも必要ですが、環境保護のためには必要な事だと思います。

テーマ: ブログ日記
ジャンル: ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。