プロフィール

吉阪 一平

Author:吉阪 一平
「ズーさんのひとり言」へようこそお越し下さいました!

ズーデザインハウスHP http://www.zu-design.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根の上 瓦が完成

比叡山 大文字山が見える屋根 瓦ふきが完成です。

遠くに見えるのが大文字山です。

平板の焼き物瓦なので、長持ちします。
20年ほど前は、土を入れ瓦を固定していました。普通の家で約4トン(4000kg)の土が屋根の上に乗ってました。
軽自動車4台分です。
それがなく瓦だけで固定できるので、軽くて安心です。
予算が許せば、焼き物瓦が絶対おすすめです。


こちらに見えるのが比叡山。
大屋根からは、遠くの景色が一望出来て最高です。
大屋根の上に展望台が作れれば良いのですが、法律や予算面で出来ないことが多いです(≧∇≦)
スポンサーサイト

窓まわりに飾り付を

窓の上に庇を取り付け、水平方向垂直方向に両方とも角度を取ったので、立体感が出ます。

加工はかなり複雑ですが、住宅作りの基本を押さえ 店舗作りの応用が出来るズーデザインの職人は本当に良くやってくれます。
これだけ、色々出来るのは、良いお客様に恵まれ、良い仕事をしてくれる職人 社員がいるからです。
感謝しております。皆様ありがとうございます。

外壁にアクセントを

バルコニー上部の飾り壁 そのままでは寂しいのでこれから飾り付けを始めます。
水に濡れても強い軽カル板を切抜きます。曲線は手作業で切り形を整えます。

壁への取り付けは、接着剤と釘の併用止めです。

これから釘穴を埋め塗装で仕上げます。

一見学校の工作見たいですが、私達プロは20年後も雨風に耐える構造材料選びをする必要が有ります。
30年以上の歴史があるズーデザインは、今までの経験と責任があるので、最適の方法で施工しています。
ご安心下さい。

モールディング

天井にアクセントが欲しい 豪華にしたいと思ったら

天井に間接照明を付けるため2段にします。その中にはLEDライトを仕込みます。
それだけでも良いのですが、立ち上がりの部分にモールディングを貼り付けます。 その横にもコーナ部分にアクセントを付けたモールディングを取り付けます。

カーテンボックスもモールディングを2段付けコーナーアクセントも取り付けます。
ゴージャスになりますよ。
センターライトのベースにメダリオンも付ける予定です。
出来上がりをお楽しみにして下さい。

ビル屋上点検

築20年のビル屋上です。
コンクリート上ゴムの防水シートが貼ってあります。
めくれや、穴が空いているなど欠陥はありませんでした。




ただ、パラペットと呼ばれる立ち上がりの幅40cm程のコンクリト部分に細かなクラックが出来ているので、
その部分を含めて全面的に、塩ビシートで防水するのが理想です。

6年前この状態で、何もせず様子を見られてる別のお客様ビルで、今も雨漏りしていないケースもあります。そのままでも、当分大丈夫かもしれません。
念の為、シルバートップ保護塗装をし、パラペットの上部のみウレタン防水塗装をするのが、コスト面から考えると良いでしょう。

新築工事中

現在進行中の新築工事

外壁下地は終わり、これから石を貼ります。


室内玄関ホールの階段は出来上がり、手摺もゴージャスに!
後ろがオープンなので3人で上り下りするとやや揺れてしまいます。
裏から階段状に加工した補強材を入れる事にしました。


リビング キッチンはオーダー家具を組み込んで行きます。
壁天井はアールだらけ、おまけに石もこれから貼ります。
南欧風の部屋になります。


和室の仏壇スペースはしっかりとしたヒノキ無垢15cm角の柱で支えます。
御先祖様には感謝せなと、良い柱を探してきましたので、私からサービスさせて頂きます。
(先日、私の父を亡くし改めて御先祖様への感謝の気持ちを持とうと思いました)

メニュー台

右は、7年前から使っていただいている物。
左が2年前に作ったもの。
最近の突風で倒れる事があるので、左の物のベースに、10ミリ厚の鉄板を作ることにします。取外し可能で、重りが8kgなので安定する予定。
ちなみに、上部に付けている透明のアクリルカバーも、雨が入らないよう考え作りました。
簡単に取外しができ好評です(*^_^*)

屋根の上

北山駅の北側で新築工事中
屋根の上に上がると比叡山

南東には大文字山が見えます

焼き物瓦の下地には、防水シートを貼り 通気良くする隙間を開けます。
これで実質的には、20年以上メンテナンスフリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。